法話

「蒔(ま)かぬ種は生えぬ」という言葉があります。このことは先祖供養についても同じことが言えます。今生きて生かされている自分というものを考えた時、大きな大きな恩を頂いたご先祖さまや父母に対し、追善供養という善根(ぜんこん)(よい行い)の種を蒔きたいものです。この行為はその気になった時、だれでもができる簡単なものです。善い行いには、よい結果が、悪い行いには悪い結果とはものの道理です。二宮尊徳は次のように述べておられます。
「古語に曰く、積善(しゃくぜん)の家に余慶(よけい)あり。積不善の家に余殃(よおう)ありと。これ万古(ばんこ)を貫(つらぬ)きて動かざる真理なり。決して疑うべからず」
『二宮翁夜話』

※余慶(よけい)とは、先祖の善行のおかげで、その子孫が受ける幸福のこと。
※余殃(よおう)とは、先祖の悪事の報いとして、子孫まで残る災難。



お知らせ・行事

1月
星まつり厄除け祈祷の申込み
〆切は1月20日頃まで。
お初穂(祈祷料)お一人1,000円です。
お札は節分後お送りします。
2月 3日(金)
節分(星祭祈祷と開運護摩祈祷厳修)
4月 8日(土)
花祭り(お釈迦様の誕生日)
4月14日(金)
 〜18日(日)
四国八十八ヶ所巡拝
 
4月23日(日)
出世大黒天春季大祭
6月15日(木)
青葉祭り(弘法大師の誕生日)
8月 9日(水)
水向け塔婆供養法会
9月10日(日)
出世大黒天秋季大祭
11月23日(木)
お十夜(ご本尊・阿弥陀様の法会)
12月31日(日)
大晦日(除夜の鐘)参加は自由です。

・ 永代供養1霊30万円 納骨料10万円
 法輪寺が末代まで責任を以ってご供養いたします。
・ 新区画墓地 1聖地8寸墓石セット 78万円(別途 管理料1500円/年)
 この価格がすべてです。